ガス料金の仕組み(一般家庭)

旭マルヰガスでは原料費調整制度を導入しており為替レ-トやLPガス輸入価格の変動に応じて3ヶ月ごとにガス料金を調整させていただいております。
また、スライド制(使用量に応じて料金が変動)を採用しており、使用量に料金区画を設けそれぞれに単価を設定し、各区画での単価で算出し、その合計を従量料金とし算定しております。

ガス料金 = (基本料金 + 従量料金) × 消費税 1.08

基本料金 基本料金は一定の使用量までを一定額の料金と定め、屋外にある容器置場・容器・調整器・高圧ホース・ガス配管・ガスメータなどの設備等の費用や設備点検・LPガス賠償責任保険料・検針費用並びに最低使用量までのLPガス原料費、配送費を固定的な費用としてLPガスの使用量とは関係なくお支払いいただく料金です。
従量料金 従量料金は基本料金を上回る使用量についてLPガス原料費、配送費などを使用量区画に応じてお支払いいただく料金です。
2018年10月現在 一般料金
基本料金 0㎥~1.5㎥ 2,040円(税抜)
ご使用量区分 従量単価(円/㎥、税抜)
1.6㎥~5.0㎥ 515.7円
5.1㎥~10.0㎥ 555.7円
10.1㎥~15.0㎥ 575.7円
15.1㎥~25.0㎥ 525.7円
25.1㎥~40.0㎥ 475.7円
40.1㎥~ 375.7円

ガス給湯器ご利用のモニター料金や、暖房器具をご利用の暖房特別料金など、ご利用条件によりお得な料金メニューがございます。
詳しくは最寄りの営業所までお尋ね下さい。